テクノモンキー(サブ)

テクノモンキーのサブブログです。 iOSやAndroid、Unityのアプリ開発に関する情報や気になったニュース、考え事などを気軽に発信します。

Mac のストレージを整理したいときに使える便利な機能

連休なので、普段あまりやらないMacのデータ整理をしているんですが、

Macに備わっているストレージを整理する機能が便利だったので、記事にしておきます。

 

Mac のストレージを整理したいときに使える便利な機能

 

f:id:no-work-no-life-4081:20180430111157p:plain

 

 

f:id:no-work-no-life-4081:20180430111114p:plain

 

Macのストレージから不要なファイル(長く使っていない容量大きめのファイル)を一覧で表示してくれる機能を使って見たらかなり便利でした。

 

「不要なファイルを削除する」機能までの遷移は以下

ツールバー」→「りんごマーク」→「このMacについて」→「ストレージ」→「管理」→「おすすめ」→「不要なファイルを削除」

 

こんな機能があったのを初めて知りました。

今まではサードパーティ製のアプリをインストールして整理してましたが、Macに標準搭載されているから安心です。

 

f:id:no-work-no-life-4081:20180430111701j:plain

 

僕の場合、最近全く使っていないファイル、昔仕事のやりとりで保存してあった不要なファイルが結構あったので、それらを一通り削除。

 

合計で10GBくらいストレージが空きました。

その時は必要でもしばらく経ったらいらないファイルって結構ありますね。

 

デスクトップ以外の場所にあるファイルって結構見落としがちですが、この機能を使えば簡単にストレージを整理できそうです。

 

もしまだ使ったことないって人は試してみてください。