テクノモンキー(サブ)

テクノモンキーのサブブログです。 iOSやAndroid、Unityのアプリ開発に関する情報や気になったニュース、考え事などを気軽に発信します。

【白猫】ソーシャルゲームのゲームバランス崩壊は必然的に起こる

https://zakki-king.com/wp-content/uploads/2018/01/057524d064b7458d0155bce2a801d479.jpg

白猫プロジェクトのインフレが加速しています。

最近のイベントとかだと、キャラクターのレベルアップに必要な素材が一気にゲットできたりする。


f:id:no-work-no-life-4081:20180518081039j:plain



3年前は何回も周回しないと手に入らなかったアイテムも、今はあっと言う間に手に入ります。





初心者優遇のための措置ってゆうのはわかる



ソーシャルゲームだけではなく、どんなサービスでも言えることですが
サービスは使ってくれるユーザーがいなくなると終わりを迎えるので、絶えず新しい人をいれて行かないと行けません。

長く遊んでくれている人は、現状のサービスに満足しているか、なんとなく続けている人だったりするので、
長く遊んでいる人向けに新しい施策を打っても、そこまで大きい効果は得られない。

それよりも新しい人が長く遊んでくれる人になってくれるようにするための施策を打った方が、効果がある。


新規が来ないと結果的にサービスが続けられなくなるからしょうがないのかも。




長期運営のソーシャルゲームはゲームバランス崩壊が必然的に起こる


結局、どこのソーシャルゲームでもゲームバランスの崩壊は起きてしまうんでしょうね。


・ゲームシステムは、昔からのユーザーの支持があったりするからそこまで大きくは変えられない。(大きく変えるのは危険)

・今強いキャラを登場させたとして、次に登場するキャラクターは今よりも強いキャラでなくてはならない。(強くしないとユーザーがガチャ課金などをする気がなくなってしまうから)

・新規が途中で離脱してしまわないよう長期プレイヤーに追いつけるような施策をうつ。(長期プレイヤーは離脱する可能性は高まる)

→結果、ゲームバランス崩壊



どんな施策を打っても結局批判はできるから、
新規と長期プレイヤーを適度に楽しませつつ、できるだけ長く遊んでもらえるようにするにはどうすればいいか?
ってことを考えるしかないんだろうなー。