テクノモンキー(サブ)

テクノモンキーのサブブログです。 iOSやAndroid、Unityのアプリ開発に関する情報や気になったニュース、考え事などを気軽に発信します。

【白猫プロジェクト】ミッション頑張り過ぎるのをやめたら他に使える時間が増えた

f:id:no-work-no-life-4081:20180914082405p:plain

 

4周年イベントが終わってから、白猫プロジェクトの周回クエストのミッションがかなり増えました。

「モンスターを10000体倒そう」とか

「協力バトルを○回クリアしよう」とか。

 

今までだったら期限内に頑張ってミッションクリアしていたんですが、

最近頑張り過ぎるのをやめてみました。

 

白猫を頑張り過ぎるのをやめた理由

 

頑張り過ぎるのをやめた理由は以下の3つです。

・他のことをやる時間が削られてしまう

・周回クエストは作業感が半端ない

・頑張った結果得られるアイテムの対価が弱い場合が多い

 

「他のことをやる時間が削られてしまう」っていう点は白猫プロジェクトをプレイしている人はわかるかもですが、白猫プロジェクトって本当にやることが多いんです。

 

デイリーミッションやイベントミッションが毎日追加されるので、

やらなきゃいけない感が出てきます。

 

あと○時間でイベントミッション終了とか表示されると、どうしてもクリアしたくなってしまう。

よくできたゲームだなと思います。

 

ただ、白猫をやり過ぎると他に当てられる時間がなくなってしまうんです。

 

そうなると暇つぶしの領域を超えてしまうので、それはどうなんだろうと思えてきました。

 

2個目の「周回クエストは作業感が半端ない」という点については、何回も同じクエストをやると、だんだんだるくなってきてしまいます。

今までは「無課金だから努力して他のプレイヤーに追いつかなきゃ」っていう想いで作業感を感じつつも頑張ってきましたが、毎日欠かさずやってきたせいか、最近は自分よりもランクが低い人の方が多く見るようになってきました。

 

今のランクまでくれば、頑張りすぎなくても白猫を楽しめるっていうのをわかってきたのかもしれません。(現在のランクは362)

 

3つ目の、「頑張った結果得られるアイテムの対価が弱い場合が多い」という点は、ジュエルや強化アイテム以外の素材系アイテムは、ある程度揃ってきたので、そこまで頑張らなくても何とかなる場合が多いです。

 

デイリーミッションや、イベントミッションって、作業タスク的なもので、表示されているとやらなくちゃいけない衝動にかられてしまいがちですが、

 

実際はやらなくてもどうにかなる場合が多いし、ソーシャルゲームって頑張って強くしても、将来的には新しいボスが追加されて、相対的に見て弱くなってしまうから、頑張っても頑張らなくてもそこまで大差ないのかもって思います。

 

白猫に何十万もつぎ込んでいる人だったら別ですが、僕のように無課金でゲームをプレイしている人は、適度に楽しむくらいが丁度いいのかもしれないです。

 

ソーシャルゲームって、無課金の人がいくら時間をかけて頑張っても、課金している人が一瞬で追いつける構造になっているんじゃないかと思います。

 

 

白猫を頑張りすぎないようにしたら他のゲームも遊べるようになった

 

f:id:no-work-no-life-4081:20180914085522p:plain

白猫のデイリーミッションを頑張り過ぎないことにしたら、他に使える時間が増えました。

最近は白猫の合間に「ドラゴンクエスト6 幻の大地」をプレイしてます。

 

 

ドラゴンクエスト6」は昔ながらのRPGなので、長い間プレイしなくても、ゲーム内での立ち位置は変わりません。

いつ再開しても前と同じ状態から始められるというのがソーシャルゲームに比べて居心地良い感じがします。

 

 

今までは隙間時間は白猫プロジェクトのミッションを一通りやるだけで終わってましたが、最近は「ドラゴンクエスト6」など、他のアプリもできる時間が増えました。

 

自分でアプリを作っていることもあり、他のアプリや流行りのアプリに触れることって結構大事だと思います。

 

今後も白猫は適度にプレイしつつ、隙間時間を楽しく過ごせたらいいなと思います。

 

 

関連:

白猫プロジェクトをやめたいけどやめられない。。【無課金】 - テクノモンキー(サブ)

【白猫】無課金でも白猫を満喫するためのジュエルの使い方 - テクノモンキー(サブ)