テクノモンキー(サブ)

テクノモンキーのサブブログです。 iOSやAndroid、Unityのアプリ開発に関する情報や気になったニュース、考え事などを気軽に発信します。

松居一代さんがYouTube復帰したけど、YouTubeではネタにされるだけだからやめといた方がいいと思う。。

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1708/30/kuro_170826youtube01.jpg

 

 

松居一代さんがYouTubeに久しぶりに動画をアップされてました。

内容的には

・元夫で俳優の船越英一郎さんから名誉毀損で訴えられた

・正々堂々と行きます・頑張ります

というものでした。

今回はこの動画と、「松居一代さんのYouTubeチャンネル」について。

 

事の発端はYouTubeにアップした告発動画

 

 

 

松居一代さんが今回、船越英一郎さんに「名誉毀損」で訴えられた件の発端となったのは、過去に松居一代さんがYouTubeにアップした動画でした。

 

松居一代さんがこれらの動画をアップした目的は、「自分を傷つけた人に対する復讐・世論を味方につけたい」といったようなものだったのかと推測します。

 

松居一代さんの話されていることが全て事実だとしたら、確かに可哀想だし、辛いおもいをしたんだろうなという悲しい気持ちになりました。

 

ただ他人に話すべきではないような、かなりプライベートな内容にまで言及してしまったことや、YouTubeという比較的ユーザー層が若いサービスに動画をあげてしまった事で余計問題が大きくなってしまったように感じます。

 

YouTubeでは恰好のネタになってしまった

 

YouTubeは利用ユーザー層が若いので、多分真面目に伝えたい気持ちがあったとしても、ネタにされてしまうと思います。

 

以前アップされていた動画もYouTuberの方々にとっては恰好のネタになってしまっていた。

 

 

 

 

話題にされる事を狙っているのであれば、戦略としては成功とも言えますが、そうでない場合は逆さやになってしまっているかと。

 

これ以上事態を悪化させないためにも、

YouTube以外の発信に切り替えてみるのもありなんじゃないかと思いました。