テクノモンキー(サブ)

テクノモンキーのサブブログです。 iOSやAndroid、Unityのアプリ開発に関する情報や気になったニュース、考え事などを気軽に発信します。

【Amazon プライムビデオ】ドキュメンタルを観て感じたプロとアマの違い

https://pota-free.com/wp-content/uploads/2017/11/A1auZRka7GL._RI_-1.jpg

最近、Amazonプライムビデオの「ドキュメンタル」にはまってます。

かなり面白いので、もしAmazonのプライム会員の人でまだ観ていないって人は是非観て欲しいです。

 

 

ドキュメンタルを観て感じだ笑いのプロの凄さ

 

 

ちょっと前まで仕事の日の昼休憩はYouTubeを見るって言うのが定番だったんですが、最近はAmazonのプライムビデオで「ドキュメンタル」を見るってのが定番になりつつあります。

 

ドキュメンタルの内容は、10人のお笑い芸人が100万円を持ち寄って、密室の中で周りの人を笑わせつつ、最後まで笑わなかった人が1000万円を総取りできると言うもの。

 

集まっている芸人さんもメジャーな人ばかりだし、ダウンタウンの松本さんがMC・企画っていうのもいい。

 

限られた時間の中で、いかに相手を笑わせるか、相手に笑わせられずに笑いをとるかの攻防戦がすごいです。

 

やっぱり、テレビに出ているような芸人さんて、テレビに出られるだけあって「笑いのポテンシャル」がすごい。

 

最近YouTubeをたくさん見ていて、面白いYouTuberがたくさんいるなーって思っていたけど、「ドキュメンタル」を見て、やっぱり笑いのプロはレベルが違うなと改めて思います。(まあYouTuberはお笑いの人ではないし、楽しみ方も違うけど)

 

 

 

YouTuberの場合、企画が面白いYouTuberは結構いるけど、純粋にトークとかその人が面白いっていう人はなかなかいないかも。

 

トークや動き、ネタで笑いが取れるお笑いのプロはやっぱりすごい。

「ドキュメンタル」まだエピソード1を見終わったばかりですが、全て見終わってしまうのが怖いです。。

できるなら毎週追加して欲しいくらい。

 

いつもそうなんですが、

面白いものとか楽しいものがあると、途中で終わった時のことを考えて憂鬱になることってないですか?

 

とりあえず見終わってしまったら「ドキュメンタル」もう一周したいと思いますw